fc2ブログ

半年ぶりに

8月の20日に半年ぶりに呼吸器内科へ行ってきました。

診察の予約が9時半。

夏休みなので、ユッキーを児童クラブへ送って
その後、エミリンを保育園へ送って、1区間しかないのに
高速道路を利用。

もったいないかなと思いつつ、そうしないとレントゲンを
診察前に終えていないといけないので、しょうがないですね。

さて、レントゲンを終えて、内科待合室で呼ばれるまで待ちます。
今日は、早く呼ばれるかな?と思いつつ読書。

そしたら、意外と早く呼ばれました。

レントゲンの結果は、前回と変わらず。

そこで、ちょっと気になっていた質問をしてみました。

昨年、新型インフルエンザが流行したときに非定型抗酸菌症の
私は、優先接種の対象だったのか、どうか?です。

ユッキーとエミリンは、6才以下の幼児だったので
早い段階で接種してもらいました。

保育園は、ユッキーのクラスの半分が、新型に罹ってしまい
登園自粛になっていました。

万が一、子どもが罹ると自分にうつる可能性が高いこと。
呼吸器に疾患があると重症化しやすいと聞いていたので
心配に思っていたこと。

先生の答えは
「あなたは、優先接種しなくても良いギリギリの
ところです。」

ということでした。

理由は、レントゲンの結果が、2年以上変わらないので
治っているかもしれないということ。

治っている?

というのは、レントゲンで白く映るというところは
炎症の後が残っている、ということなんですね。

そうなのかぁ!

そして、診察が1年ごとになりました。

半年でも1年でも良いけど、年に1回はレントゲンを撮って
経過をみた方が良い。

ということでしたので、年に1回にしてもらいました。

これで、不安な症状が出ない限り、来年の8月まで
診察は、ありません。

このまま落ち着いた状態で過ごせるように日々の生活を
無理せず過ごしていこうと思ってます。




スポンサーサイト



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード